イングリッシュ コッカー・アイラの生活


アイラモルトウイスキーにちなんで名づけられたインギーのアイラ。ニンゲン&遊ぶこと&食べることが大好きな女の子です。
by jaiko-islay
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:ワイン ( 6 ) タグの人気記事

Beaujolais Nouveau 2009

今日はボジョレー・ヌーボの解禁日。
さっそく飲まれた方・・・いかがでしたか??

我が家は今年も買いました、飲みました、ルイ・テットの2009年。

a0100721_23161760.jpg


いろんなワインショップで店員さんに、「今年のボジョレーはスゴイ!」と聞きました。
確かに、昨年よりも香りが高く、味もシッカリしていた気がします。
でもね・・・「まるでフルボディみたいですよ!」と言われたのは・・・ありえませぬ(笑)

我が家は、2006年・2008年・2009年と同じ銘柄のヌーボを飲んでいますが、
初めてだったせいもあるかもしれませんが、2006年が一番美味しかったかなあ?
でも、今年もなかなか良いお味でした。
昨年はイマイチだったけど・・・

a0100721_23455340.jpg


思えば昨年の解禁日は、アイラの避妊手術の日でした。
無事に帰ってきてくれたこと、一年間元気で過ごせたことに感謝です。
来年も楽しい解禁日が迎えられますように♪
[PR]
by jaiko-islay | 2009-11-19 23:30 | お酒とグルメ

エリザベスの帰宅

本日、アイラが無事に退院しました。
初・エリザベス姿をお披露目いたします♪

a0100721_21165091.jpg


可哀想だけどこの姿、思わず笑っちゃいました。
首周りは細いのにマズルが長いため、大型犬用のカラーを
ガムテープで調節してくださったようです。
きれいに刈られてしまったお腹のコート、早く伸びるといいなあ。

さあ、おうちに帰りましょう!

a0100721_2120478.jpg


病院ではとてもよくしていただいた様子。
迎えに行った私達よりも先生にうひゃうひゃしてたのは誰だー(笑)

それにしても、回復の早さにビックリ。
昨夜、会社帰りにちょっぴりお見舞いに行ってきたのですが、その時は
うつろな表情でケージの中に横たわっていました。
(それでも手術翌日から普通に朝晩の食事&お散歩をしていたそうです)

a0100721_212884.jpg


アイラは家に着くとすぐ、ベッドに自力で飛び乗って昼寝をしていました。
そしてニンゲンは遅い昼食を楽しんだのでした。

a0100721_21345251.jpg

[PR]
by jaiko-islay | 2008-11-22 21:46 | 日常

手術終わりました!

アイラの手術が無事に終わったと、獣医の先生から連絡を頂きました。
応援していただいたみなさま、本当にありがとうございました。

a0100721_1762943.jpg


朝、病院に連れて行き、血液検査の結果を待って私は帰宅。
登戸の酒屋さんに寄り道してボジョレー・ヌーボを買出し。
アイラの入っていたキャリーにワインを詰め(あまりの軽さに笑いました)、
「一本でよかったかしら・・・」なんて不謹慎なことを考えながら帰宅。
そういえば、バッグや脱いだコートを床の上に放り投げたのは何年ぶりでしょう(笑)
・・・いたずら女王がいない我が家、ものすごく静かです。

a0100721_17133891.jpg


ヌーボ、念願のルイ・テットをゲットしてきました。
あ、土曜日まで開けませんよぉ・・・たぶん。
興味のある方・・・登戸駅前の「おりかわ酒店」さんに在庫あります♪
[PR]
by jaiko-islay | 2008-11-20 17:20 | 日常

ボジョレー・ヌーボと避妊手術

11月の第3木曜日(今年は11月20日)はいよいよ、ボジョレー・ヌーボの解禁日です。
酒飲み一家の我が家にとっては、なんとなくお祭り騒ぎの日なのですが、
今年に限ってはそうもいかなそうです。

a0100721_16261064.jpg


実はこの日、アイラの避妊手術の予約が入っています。

不妊手術の是非については、オーナーさんによっていろんなお考えがあると思います。
どちらにもメリット・デメリットがあることも承知しています。
私たちも、どちらが彼女にとって幸せなことか、長い時間話し合ってきました。

アイラは、お出かけと運動とたくさんの人に会うことが大好きです。
短い犬命(インギーの寿命は12-14年といわれています)の間、ヒートのために
どれだけ自由が制限されてしまうんだろう?
それは彼女にとってどれだけのストレスなのだろう?
(ちなみに一度のヒートにつき、3週間くらい×年に2回、外出できません)
彼女の本当の気持を聞くことはできませんが、一番長い時間を一緒に過ごしてきた
私が勝手に判断させてもらうことにしました。
時期的にも、初ヒートから4ヶ月ちょっとの今がベストなのだと思います。

実は、今までお世話になった近所の動物病院ではなく、少し遠いけれど評判のよい
病院を訪ね、獣医さんにいろいろ伺い(質問攻めにしてしまった)、
入院施設も見せていただいて、お願いすることに決めました。
(アイラは人見知り皆無なのでその点の不安はありません)

退院は土曜日の午前中、2泊3日の予定です。
無事に帰ってきてくれることを祈って、我が家のヌーボは土曜日に解禁予定です。

a0100721_16263626.jpg


ところで、手術のときに使われる糸って、気になさっていますか?
手術の際に使われる糸には、絹糸・合成糸(ナイロンなど)がありますが
最近の獣医学の常識では、「絹糸を体内に残してはいけない」のだそうです。
数年後に「縫合糸反応性肉芽腫」ができる可能性があるからです。
この病気は、ダックスフント(特にミニチュア)に多いそうですが
他犬種にも認められるそうです。
しかし絹糸は他の糸に比較してとにかく安い(モノによっては数百分の一程度)ので
残念ながら体内に残された絹糸で数年後にトラブル・・・なんてケース、あるそうです・・・
今回、アイラの手術では、腹膜などの体内はPDS(溶ける合成糸)、
体外はナイロン糸で縫合してくださるそうです。
(まれに合成糸でも肉芽腫を発生する場合はあると説明を受けました)
もしも、手術の予定がある方はどうぞお気を付けくださいね。
[PR]
by jaiko-islay | 2008-11-18 16:33 | 日常

ボジョレー・ヌーボー解禁!

今日は、ボジョレー・ヌーボ解禁日!
ここ数年、我が家では、欠かさず解禁日に飲んでおります。
「別に美味しくないし・・・」とか
「価格のほとんどが航空運賃なんて嫌・・・」なんて声も聞きますが。
色々なお酒を飲むことが趣味な私としては、どうも試さずにはいられません。
a0100721_2336385.jpg

今年購入したのはこの一本。
a0100721_23594966.jpg

■DOMAINE TERRES DOREES  ドメーヌ デ テール ドレ
土壌を活かす為、除草剤、化学物質などは、一切使用しない、有機栽培。
この2003年ヌーヴォは、世界No.1ソムリエであるオリビエ・プーシエ氏により、
村名ボージョレ(ボージョレ・ヴィラージュ)ではないのにもかかわらず、最も素晴らしい
ボージョレ・ヌーヴォの1つとして紹介されたそうです。

今夜のメニューは、パエリア。
まあまあ、成功かな?
ちなみに(見づらいですが)鍋敷は、ワインのコルクで作りました。
a0100721_2344292.jpg

感想は、というと。
軽くて、フルーティで、ああ、ヌーボーなのね、という感じ。
新酒のワインにしてはシッカリしているけれど、物足りない感じ。
というのも、去年飲んだボジョレー・ヌーボーがとてもシッカリしていて美味しかったから
どうしても、比べてしまうのです。
冒険しないで同じのをリピートしておけばよかったと少し後悔。
ちなみに、昨年飲んだのはこれでした。
a0100721_031122.jpg

■ルイ・テット<ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー>
透明なボトルと手書き風のラベルが特徴。
新酒らしいフルーティーさの中にも、シッカリとしたコクがあり
安いテーブルワインよりは数段美味!と驚いたものです。

お祭りワインを2度飲むのもなんだかなあ、と思いながらも、
もし、ルイ・テットのボジョレー・ヌーボを見かけたら買ってしまうかも。
来年はまた、これを購入しようと決心した、ボジョレー・ヌーボ解禁の夜なのでした。
[PR]
by jaiko-islay | 2007-11-15 23:55 | お酒とグルメ

猫のワイン

猫のワインを飲んでみました。

昨年、新宿の小田急でワインフェアをやっていて、
販売員さんに「これ、珍しいんですよ」なんて紹介されて
オスマシした猫さんのあまりの愛らしさに一目惚れ。
瓶も薄いブルーで綺麗。
「冷やして飲んでくださいね」とのことでした。
a0100721_23121190.jpg

GATAO VIHNO VERDE
ポルトガルの白ワイン、微発泡。
ガタオは猫。
ヴィーニョ・ヴェルデとは、有名なワイン産地で
「緑のワイン」という意味があるそうです。

お味のほうは、スッキリした辛口。
かなりデイリーなお味でした。
スッキリ、爽やか、軽い・・・って感じ。

で、犬のワインってないの??って検索してみたら
あるみたいですね。
コッカーはなかったけど。

好みのラベルのワインを集めるのも楽しいかな、と思った今日この頃でした。

a0100721_2355340.jpg
[PR]
by jaiko-islay | 2007-04-16 23:08 | お酒とグルメ


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
■パピプー家族と他4犬種=8わんころ達★
(トイプードル×パピヨンMIX犬みゅうくちゃんとその子犬のどるとんくん&ぽもろんくんメインに★Eコッカースパニエル★Eスプリンガースパニエル★チワワ★ダックスとのブログ)
■E.S&A.Cスパニエルsofa君とメイちゃん奮闘記
(2頭のスパニエルと暮らすsofa君パパさんのブログ)
■くわんくわん
(English Coker Spanielの男の子Nackくんとニンゲンの女の子のNackloveさんとのラブラブニコニコな毎日の日記♪)
■Liana Kennel
(ENGLISH COCKER SPANIELS
ドッグショーでの活動や犬の話題を中心に展開しています。)
■CHEVYのひとり言
(イングリッシュ・コッカー・スパニエルCHEVYくんの写真日記。)
■Saku Loft Garden気まぐれDiary
(px3さんと愛犬レトリバー3頭との遊び記録。GRTやWTで活躍されています。お写真も素敵です。)
■GioGio&Me
(ワイマラナーのジョジョくんとつむじさんの日々の記録です。)
■うらんの気ままな日記
(黒ラブのうらんちゃん&仲間達の楽しい日常。)
■ほめろぐ
(ウィペット「レイチェル」「ブリジット」との暮らしを中心とした徒然日記)


【資料・犬種図鑑 等】
■ペットフード事件簿Blog
キャットフード、ドッグフードの情報やニュースについて紹介しています。

■DOG GUIDE BY ANIMAL PLANET 犬種図鑑|犬種大百科

■ペットいっぱい【犬種図鑑】日本一の動物総合サイト×動物大図鑑
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧